ユーザー向け情報

マイライブラリ
マイライブラリ

+ マイライブラリに追加

電話

お問い合わせ履歴

電話(英語)

+7 (495) 789-45-86

Profile

法人向けDr.Web Premium サブスクリプションサービス

Dr.Web Премиум

ワークステーション、ファイルサーバー(仮想マシンを含む)、メールサーバー、インターネットゲートウェイおよびモバイルデバイスの保護

350 円/月より

割引   ライセンス購入のルール

汎用性

法人カスタマーは、アンチウイルスのサブスクリプションサービスを利用し、企業内サーバー、ワークステーション、モバイルデバイスの保護対策を講じることが可能です。情報セキュリティ部門を持たない企業やシステム運用業務をアウトソーシングされている企業にとっても、このようなサブスクリプションサービスは最適なソリューションとなります。

柔軟な利用形態

サブスクリプションサービスは、実際にご利用されているデバイス数に応じて料金が算出されます。ユーザー自身でいつでもサブスクリプション数を変更可能であり、この操作はユーザフレンドリーですので、簡単です。

便利な操作性

社内情報セキュリティ部門スタッフ、システム管理者あるいはアウトソーシングIT企業スタッフは、保護対象オブジェクトの台数やその利用する場所、またインターネット接続方法に関係なく、オブジェクト向けアンチウイルス保護に迅速に対応し、アンチウイルス保護の設定を実施することが可能です。

さまざまなOSに対応

Dr.Web Premiumは、クロスプラットフォームソリューションとして、50万台にも及ぶWindows、Linux、macOSワークステーション、サーバーおよびAndroid*デバイス向けに世界各地において利用されています。

仮想環境の保護

Dr.Web Premiumでは、仮想環境向けのライトエージェントモードがサポートされ、一部のアンチウイルス機能が他の仮想マシン上で実行されることにより、システムリソース消費の削減を実現し、仮想マシンの保護が最適化されました。オブジェクトのスキャンを実施する仮想マシンを活用することにより、ホストへの負荷軽減が図られ、インフラメンテナンスコストの削減が可能となります。
OSにより利用可能なDr.Web保護コンポーネントは異なります。対応OS、および保護コンポーネントについて、詳しくはマニュアルをご参照ください

*保護できるAndroid対応デバイス数はサブスクリプションのPC数と同数となります。

パートナーからDr.Web Premiumサブスクリプションを購入する
ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。
1992年に製品の開発をスタートしました。
Dr.Webは世界200ヶ国以上のユーザーに利用されています。
2007 年、アンチウウイルスサービス(SaaS)の提供が開始しました。
24時間体制サポート

© Doctor Web
2003 — 2022

Doctor Webは、ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。その製品の開発は1992年に始まりました。

株式会社Doctor Web Pacific 〒105-0003 東京都港区西新橋1-14-10 西新橋スタービル 2F